GCAはフーリハン・ローキーグループの一員になりました

Projects実績紹介

ASEAN5ヵ国のマーケットレビュー、参入戦略立案(電力)

  • 事業戦略
  • 新市場参入戦略
  • 資源・エネルギー
  • 東南アジア

Client / Theme顧客 / テーマ

日系電力会社/東南アジアO&M市場参入に向けたマーケットレビュー、及び、参入戦略の立案

Project Detailプロジェクト 内容

  • 対象国: マレーシア、インドネシア、フィリピン、 タイ、ベトナム
  • 市場分析
     各国の電力需要・O&M市場規模の推計
     電力自由化、外資規制分析
     主要顧客とセグメンテーション
     O&Mの外注傾向の分析
  • 主要O&Mプレイヤーの分析
     各国の主要プレイヤーの抽出と分類
     各プレイヤーの主要顧客・得意領域分析
  • 提携&シナリオ策定
     提携候補企業の分類
     グループごとの提携パターンの洗い出し
  • 提携後の成長シナリオの作成
     パートナー候補企業の絞込み
     シナリオごとのパートナー選定基準の策定
     ロングリストからの絞込み(ショートリスト化)

Approachアプローチ

  1. 市場分析/主要O&Mプレイヤー分析
    • 各国の基本的なマクロ情報を収集。クライアントが注力している領域(燃種、業務領域)に影響を及ぼす要因を整理
    • 各国に参入する際の外資規制を分析
    • 2025年までのASEAN 5カ国のO&M市場の市場規模を推計。国別の事業機会(O&Mコスト並びにアウトソーシングの比率)を推計
    • 各国のUtility/IPP、O&M企業、機器メーカーのへのインタビューを実施し、顧客O&Mニーズ、各社の動向について分析
  2. 事業拡大シナリオ策定 & パートナー候補選定
    • あらかじめ将来の売上目標を設定し、その目標に到達するためのシナリオを検討するという、ゴールドリブンのアプローチを採用
    • シナリオは、クライアントの現状の強みを活かしたオーガニック成長シナリオをベースに、提携を加えたものを複数策定
    • 本調査前から候補企業としていた有力ターゲットとの提携・事業拡大シナリオについても深堀検討
    • 上記は、クライアントのキーパーソンとの複数回の議論を通じて繰り返して納得感を醸成

Achievement成果

次年度事業計画への予算組み込み
以降のフェーズで候補企業に対してサウンディング実施予定

Project Periodプロジェクト 期間

2018年3月~5月(2.5か月)