GCAはフーリハン・ローキーグループの一員になりました

Projects実績紹介

ベトナム事業成長戦略策定~パートナー候補選定(食品)

  • 事業戦略
  • 新市場参入戦略
  • 食料・生活用品
  • ベトナム

Client / Theme顧客 / テーマ

大手総合商社/大手総合商社によるベトナム食品事業の成長戦略策定

Project Detailプロジェクト 内容

  • クライアントはベトナムにおいて製粉事業を行っており、急速に成長するベトナム市場において、中長期的な視点での戦略策定が求められていた
  • そこで製粉事業だけではなく、ベトナムの食品市場全体のバリューチェーン(穀物生産/輸入~一次加工、二次加工、ディストリビューション、リテール)をとらえ、既存事業とのシナジーもふまえた事業機会を幅広く分析
  • 短期的な施策に加え、中期的な視点で、ベトナム食品業界・市場がどのような発展を遂げるかを他国事例も踏まえて考察し、その未来像に向けた成長シナリオを策定
  • 成長シナリオの実現に向けては、具体的な出資対象企業の候補選定、及びアクションプランを策定

Approachアプローチ

  1. 食品市場全体のセグメント別魅力度評価
    • ベトナムの食品市場を16に区分し、事業環境及びトレンドを幅広く分析
    • 市場規模、成長性、競合環境、シナジーの観点で魅力度を評価し、深掘検討を行うセグメントを選定
  2. 深掘り分析~事業オポチュニティ抽出
    • 選定したセグメントについて、バリューチェーン構造、主要プレイヤー、収益性を分析
    • 近年のトレンド及び主要プレイヤーの動向を鑑み、勝ちパターンを定義
  3. 事業展開戦略策定
    • 食品市場のトレンドを踏まえ、今後の成長モデルを予測
    • 食品市場の将来像を見据えた事業展開シナリオを策定

Achievement成果

本プロジェクトの検討結果を受けて、M&A実行に向けた検討を開始
顧客側の方針、戦略が明確になった上で、M&A交渉を実行予定

Project Periodプロジェクト 期間

2017年6-8月(約3か月間)